生花について①

初めまして!
今回株式会社 真浄葬祭のブログを担当させていただく、本社業務部の小川友貴と申します。よろしくお願い致します。

皆さんは葬儀場に飾られている祭壇の綺麗な花の列、ご親族・会社の名前が書かれた名札がついている生花のお供えについて気になったことはありますか?自分は「葬儀に花が飾られているのは当たり前なのでは?」「綺麗な花であればどんなものでもいいのでは?」と当然のように思っていました。しかしながら飾られるお花には意味やマナーがあって、宗教によっては飾り方や使う生花の種類の違いもあるんです!
ではそれらにはどのような物があるのでしょうか。

まずご紹介するのは生花によって綺麗に飾られてる祭壇「生花祭壇」です。故人様とご遺族様の意思を反映させたり、故人様らしさを表現するため(季節や仕入れ状況によっては難しいこともありますが)好きな色味や「落ち着いたシックなイメージが良い」「明るい感じにしてほしい」などのご希望もお伺いすることができるようになっています。
過去の祭壇は規模が大きい仏式の「白木祭壇」が基本でしたが、真浄葬祭で取り扱っている家族葬などの小規模なお葬式が主流となってからは自由の効く生花祭壇が多くの方に利用されています。

真浄葬祭では故人様が生前大好きだった百合の花や、母の日に近い葬儀で故人様がお母様だった時はカーネーションを用意したりなど、ご遺族様からお話しを伺い多様な色花を入れたりしています。

生花祭壇

次回親近者が故人様へ送る生花についてご紹介させて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

故人様と最後の旅行ができる貸切り家族葬斎場
一斎場一葬儀なので大切な方との最後の時をゆっくりとお過ごしいただける葬儀社「真浄葬祭(しんじょうそうさい)」です。

809-0011
福岡県中間市岩瀬2-14-13
0120-556-941(こころのくようが一番)

真浄葬祭は納得の安心低価格で充実の内容をご提供致します。
会館使用料・安置料・宿泊料無料!
会員様はその他お得な特典多数ございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー